So-net無料ブログ作成

最新高級ホテル「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」に泊まってみた(マリオットゴールドエリート) [タイ旅行 2018年5月]

目次


・オープン前にSPGアメックスを使ってホテルを予約
・マリオットゴールドでアップグレードは成功するのか?
・1ベッドルームアパートメントはどんな部屋?
・ホテル基本情報
・36,000ポイントがもれなくもらえるSPGアメックス「お友達ご紹介プログラム」

オープン前にSPGアメックスを使ってホテルを予約

2018年4月にオープンしたばかりの「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」。

3月に2ヶ月後のタイ旅行を計画している時点では部屋の内装など詳細が不明の部分がありましたが、新しいホテルに泊まりたかったので、思い切って予約してみました。

関連記事
SPGアメックスを使ってニューオープンの「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」を予約
(2018年4月5日の記事)
5月はSFC修行ではない、レギュラーのタイ旅行を計画中。6泊のうち、最初の2泊がサムイ島…


あと、せっかくSPGアメックスを手に入れたので、その効力を試してみたかったというのもあります。

徐々に明らかになっていた完成イラストは、なかなかスタイリッシュ。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンのデラックスルーム
デラックスルーム

引用:
Bangkok Marriott Hotel The Surawongse - Home | Facebook
https://www.facebook.com/marriottsurawongse/


ホテル選びで詳細がわからないと不安になるものですが、今回はワクワクする気持ちのほうが強かったです。

マリオットリワードカテゴリーは5。

部屋のカテゴリーはこんな感じ。

・デラックス(37㎡)
・プレミアム(37㎡)
・エグゼクティブ(37㎡、ラウンジアクセス)
・1ベッドルームアパートメント(65㎡)
・1ベッドルームスイート(74㎡、ラウンジアクセス)
・2ベッドルームアパートメント(95㎡)
・3ベッドルームアパートメント(141㎡)
・バイスプレジデンシャル スイート(127㎡、ラウンジアクセス)
・プレジデンシャルスイート(355㎡、ラウンジアクセス)

上から3つは、部屋自体はほとんど差がないようです。

今回は下から2番目のカテゴリーの「プレミアム」(37㎡)を予約してみました。

ホテル代は2泊で約10,000バーツ(税、サービス料込み)。

35,000円程度なので1泊17,500円ですが、これは1部屋の値段なので、1人あたりだと8,750円。

バンコクはやっぱりホテルがお得です。

SPGアメックスで得られるマリオットのゴールドエリート特典にはラウンジでの朝食が含まれているので、朝食なしのプランにしました。

関連記事
SPGアメックスを使ってニューオープンの「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」を予約
(2018年4月5日の記事)
5月はSFC修行ではない、レギュラーのタイ旅行を計画中。6泊のうち、最初の2泊がサムイ島…


マリオットゴールドでアップグレードは成功するのか?

サムイ島からバンコクに到着し、スワンナプーム空港からタクシーでホテルへ。

「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」があるのはバンコクのバーンラック区のスリウォン通り沿い。

スリウォン通りというと繁華街のタニヤやパッポンを連想する人がいるかもしれませんが、そのエリアからは1.2kmぐらい離れている場所なので、比較的ローカルな場所になります。

高架鉄道(BTS)や地下鉄(MRT)の駅からは離れているので、移動は基本的にタクシーを使うことになります。

それほど渋滞していなかったので、スクンビット周辺のホテルに行くよりもスムーズに行くことができました。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの入口サイン

ちなみにホテル前のスリウォン通りは東から西の一方通行なので、注意が必要です。

通りの反対側には「mini Big C」というコンビニエンスストアがあるので、飲み物などの買出しに便利。

ホテル前の「mini Big C」
ホテル前の「mini Big C」


ホテルの規模はそれほど大きくないので、ロビーの大きさも控え目です。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンのロビー
ロビー


茶系の色を基本にした落ち着いた雰囲気。

とてもいい香りが漂っています。

マリオットのアプリで事前チェックインを済ませていたので、手続きはいたってスムーズ。

専用のカウンターで名前などがあらかじめプリントされたカードにサインをし、あとはクレジットカードでデポジットを払うだけでした。

そして、ここで嬉しいアップグレードのお知らせが。

ひとつ上の「エグゼクティブ」を通り越して、「1ベッドルームアパートメント」がアサインされました。

予約した「プレミアム」は37㎡ですが、「1ベッドルームアパートメント」は65㎡。

なんと倍近い広さの部屋。

SPGアメックス様々です。

カードキーのケース

カードキーのケースには、「ELITE MEMBER」や「UPGRADED」の文字が書かれていました。

こういうのって、ちょっと特別感があって嬉しいですね。

1ベッドルームアパートメントはどんな部屋?

案内されたのは23階の2303号室。

扉を開けてすぐ右側がキッチン・ダイニングエリア。

Yum18071703.jpg
キッチン・ダイニングエリア


「アパートメント」というだけあって、シンクやIHヒーター、レンジ、食器類、そして反対側の壁には冷蔵庫や洗濯乾燥機(扉の中)もあり、長期滞在でも安心です。

キッチンがあると、屋台で買ってきた食事を楽しんだり、スーパーで買ってきたフルーツを食べたり、バンコクの楽しみ方が増えますね。

Yum18071711.jpg

コーヒーマシーンはないけれど、ラウンジでテイクアウトができるので問題はありませんでした。

マリオットラベルのミネラルウォーターは無料です。

窓側はソファーが置かれたリビングエリア。

リビングエリア
リビングエリア


フルハイトの窓から光が差し込み、明るい空間です。

相方はこの場所がずいぶん気に入ったらしく、時間があればここでゆったり過ごしていました。

周囲に高い建物がないので、窓からの眺めも良好。

らせん状にブロックが抜け落ちたような外観のマハナコーンも見ることができます。

マハナコーン
窓から見えるマハナコーン


眼下には18階の屋外プールも見えるので、混雑具合をチェックしてから泳ぎに行くことができました。

Yum18071712.jpg

引戸を開けたもうひとつの部屋は寝室エリア。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの寝室エリア
寝室エリア


入って右側にキングベッドが置かれ、窓際にはソファーも。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの寝室エリア
寝室エリア


フルハイトの窓の足元部分を隠しているので、これだけでリビングよりも落ち着いた雰囲気が出ています。

左側は、クローゼットとバスルーム。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンのクローゼット
クローゼット


クローゼットは扉がないオープンタイプなので、ベッドから見えてしまうのが少々残念。

このエリアごと扉で仕切れたらよかったのに。

ベッド側の壁はガラスになっているのでバスルームは丸見えですが、もちろんスクリーンを下ろすこともできます。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの寝室エリア
バスタブから部屋が見える


シャワーブースがバスタブと離れた奥の位置にあるので裸のまま移動しなければならず、これだけは面倒でしたね。

下のクラスの部屋は、バスタブとシャワーブースが一緒になっているようなので、なぜわざわざ別にしたのかは最後まで謎でした。

アメニティは嬉しいタイのスパブランド「THANN」のもの。

Yum18071710.jpg

石鹸のパッケージが素敵です。

THANNの石鹸
THANNの石鹸


一度、外出してから部屋に戻ると、メッセージカードといっしょにタイの伝統的なお菓子(フォイトーン)などをアレンジしたお菓子が置かれていました。

フォイトーンなど

このデザインはかわいらしくていいですね。


結果的にこのホテルを選んで正解でした。

思いがけず広い部屋がアサインされ、バンコク滞在は幸先の良いスタートになりました。

当初の予定より、ホテルで過ごす時間が増えたのは言うまでもありません。

まだオープンして間もないため認知度はイマイチですが、その分値段が安い今のうちが狙い目ですよ。

マリオットゴールド特典のラウンジも素晴らしかったのですが、その様子などはまた別の機会に。

ホテル基本情報

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン
Bangkok Marriott Hotel The Surawongse
262 Surawong Road, Si Phraya, Bangrak Bangkok, Thailand 10500
Tel.:(662) 088-5666
https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/bkkwo-bangkok-marriott-hotel-the-surawongse/




プールの様子はこの記事で
バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンのプール水面とバンコクの街が一体化! バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンのインフィニティープール
(2018年8月22日の記事)
2018年4月オープンの新しいホテル
今年5月に宿泊した新しいホテル、バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン…続きを読む


36,000ポイントがもれなくもらえる
SPGアメックス「お友達ご紹介プログラム」

マリオットゴールドエリート資格を手に入れることができるSPGアメックス(スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード)の「お友達ご紹介プログラム」。

この記事で書いたとおり、このカードを持っていると部屋のアップグレードなど、さまざまな特典を受けることが可能。

また、継続ボーナスとして、1年ごとに1泊分の無料宿泊特典がもらえます。

年に1回以上ホテルに泊まる人なら、持っていて損はないカードなのです。

SPGアメックスは公式サイトで申し込んだ場合、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイント(旧10,000スターポイント)が獲得できます。

でも、ちょっと待ってください。

すでにSPGアメックスを持っている人からの紹介制度「お友達ご紹介プログラム」を利用すれば、同じ条件でボーナスポイント36,000ポイント(10万円のカード利用ポイントとあわせて39,000ポイント)がもらえます。

SPGアメックスの「お友達ご紹介プログラム」

同じ条件なのに、「お友達ご紹介プログラム」を利用するだけで6,000ポイントも多くもらえるんです。

6,000ポイントをカード利用で貯めようとすると20万円の支払いが必要。

この差は大きいですよね。

必ず「お友達ご紹介プログラム」を利用しましょう。

35,000ポイントでカテゴリー5のホテルに1泊無料宿泊できるので、1年目から無料でホテルに泊まることができます。

SPGアメックスは31,000円(+税)と年会費が高いのが唯一のデメリットですが、1年目は紹介プログラム特典のポイントで、2年目以降は継続特典で無料で高級ホテルに宿泊できるんです。

上手に使えばこれだけで簡単に年会費の元をとることができますよ。

ちょっとでもSPGアメックスに興味があるなら今がチャンス!

下のボタンをクリックして表示されるお問い合わせページからご連絡をいただければ紹介者専用ページのURLをお知らせいたします。
※Gmailからのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

お問い合わせ


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram
または「@yumyumyumjp」で検索!


関連記事
ザ・リッツ・カールトン・コ・サムイ宿泊記タイトルザ・リッツ・カールトン・コ・サムイ宿泊記~まだ日本人が少ない高級リゾートホテル
(2019年9月9日の記事)
タイ南部、バンコクから飛行機でたった1時間で行けるサムイ島にある5つ星高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン・コ・サムイ」。
まだ日本人にはあまり知られていないので、お忍び気分でリゾートを満喫することができます…続きを読む

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

Nakashima

こんにちは、ランキングからきました。
ホテルが素敵ですね。しかも1人あたりだと8750円!?
タイ行きたいです~
by Nakashima (2018-07-20 19:11) 

デーン

Nakashimaさん
コメントありがとうございます!
タイは日本よりもかなり安く高級ホテルに泊まれます。
それに加え、このホテルはオープンしたばかりだったので、余計に安かったのかも。
この先も続々とホテルがオープン予定なので、旅行先としてはオススメです。
by デーン (2018-07-21 00:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント